宿泊案内

ご挨拶

燧小屋(ひうちごや)は私の祖父にあたる平野興三郎の釣り小屋がその始まりです。

興三郎はケモノを狩りイワナを釣って暮らしていた猟師でした。檜枝岐に暮らす人たちは、昔からイワナ、ケモノ、山菜やキノコなど様々な山の幸に育まれてきました。それは親から子、孫へと連綿と受け継がれ、絶えることなく今へとつながっています。

山を糧にして生きる人たちのことを檜枝岐では山人(やもうど)と呼びます。山人は川や森から食を得て土地の自然と調和して生きてきました。時代が代わり、今は猟で生計を立てる人はいませんが、尾瀬で山小屋を営む私たちは山人の心をもって自然とともに尾瀬に暮らしています。

 

【ご予約お問い合わせ電話番号】

090-9749-1319

山小屋直通電話

宿泊料金 一泊二食付

大人:9,000円

 

施設
浴室(男女別)※日によっては入れ替え制になることがあります。
売店
食堂
談話室兼乾燥室
トイレ男女別(ウォシュレット完備)
お食事 季節にあった食事をご用意致します。

一例)
舞茸ご飯
檜枝岐そば

部屋 16室(90名)
営業期間 4月下旬~10月末まで
開始日が遅れる場合があります
その他
auの携帯電話(スマートフォン)は館内で利用可です(※ガラケーは利用不可)。

docomo、SoftbankはWi-Fiのみ利用可です。
注意事項
環境保護のためシャンプー、ボディーソープの使用はご遠慮ください。
消灯は21時となっております。
ご予約

お問い合わせ

●山小屋直通

090-9749-1319

(直通電話 通年)

〒967-0531
福島県南会津郡檜枝岐村字燧ヶ岳1番地
●問い合わせFAX番号
03-6888-1534
●檜枝岐連絡所
0241-75-2059(TEL)
0241-75-2456(FAX)
〒967-0523
福島県南会津郡檜枝岐村 平野昌弘

尾瀬へのアクセス